片山 大介 – 参議院選挙2022

片山 大介かたやま だいすけ

選挙区
兵庫県選挙区

1966年(昭和41年)10月6日 片山虎之助・ゆり子の次男として生まれる。
平成4年 慶應義塾大学理工学部卒業
 NHK入局(社会部記者時代は主に皇室担当)
平成24年 早稲田大学大学院公共経営研究科修了
 修士論文『TPP時代の日本農業の活路』
平成27年 NHK退職
平成28年 参議院議員選挙(兵庫選挙区で初当選)

ご挨拶

いまの日本の政治に足りないもの。それは「覚悟」と「実行力」にほかなりません。
われわれ『日本維新の会』は、企業団体や組合から献金を受け取らず、特定の利権組織とのしがらみを持たないからこそ、積極果敢な決断ができる。そして、正解がわからない事態だからこそ、不都合なことでも、積極的に情報公開して審判を仰ぐ。そんなやり方で、古びた中央集権型の政治の突破をめざしています。
古い政治を壊す。新しい政治を創る。
いよいよ、この夏には、参議院選挙が行われます。
6年間で学んだことを生かしながら、未来を見すえ、皆さまと共に飛躍したいと思います。

活動の様子