ニュース

統一地方選挙・参議院選挙を終えて

この度の参議院選挙では、
日本維新の会 兵庫県総支部(以下、兵庫維新の会)所属の
室井邦彦議員(全国比例)、清水貴之議員(兵庫県選挙区)が
再選を果たすことができました。

今年の4月に行われた統一地方選挙で兵庫維新の会の地方議員の数は
34人から50人に増えました。

さらには大阪の知事・市長W選挙の勢いを追い風に、
全国比例では室井議員は87,188票を獲得し、
日本維新の会全体の2位で当選させていただきました。

兵庫県選挙区では清水議員が573,427票を獲得し、トップ当選させていただきました。
兵庫維新の会に絶大なるご支援賜りましたこと、心より御礼申し上げます。

しかし、まだまだ地に足をついた活動が出来ていないのが実情です。

兵庫県の日本維新の会所属の特別党員(国会議員、支部長、地方議員)の数は55人と
大阪に次ぐ議員数ですが、一・二期生が多く若い組織であります。

今後も各議員が地域でしっかりと活動し、住民の負託に応えながら、
維新の礎を築いてまいります。

どんなに逆風が吹こうとも、維新の政策を愚直に訴え、実現していき、
維新の考えを1人でも多くの県民に理解してもらえるように、
また、兵庫維新の会の基礎の強化を全員で一致団結して取り組んでまいります。

今後とも兵庫維新の会を宜しくお願いいたします。



兵庫県参議院選挙対策本部長 掘井健智