ニュース

加古川市議会議員選挙候補予定者

プロフィール

鍔木 良子(つばき よしこ)

生年月日:1979年6月3日
主な経歴:加古川市立氷丘小学校
     加古川市立氷丘中学校
     兵庫県立加古川南高等学校

地域活動:氷丘中学校PTA会長
     大野ささえあい連絡会 会員

鍔木 良子

決意表明

国民全体が裕福で同じ方向を向いている時代は終わり、今はいろんな考え、立場、境遇の人がいて、これまでの様に役所に任せていたらなんでも上手くいく時代はとうにすぎました。
一つにまとめてこれでどうぞと言った政策ではなく現場の声を反映したきめ細やかな政策が必要です。
しかし、そのような現状にあるにも関わらず、お金はまったく足らない。
足らない予算なら無駄を無くしたり、現場の声を聞いて優先順位を付け替えるなりすればいいのにそれすらできない、やることは言えば税金を上げることだけ。これでは市民が幸せになりません。

維新の会では国全体で起こっている少子化問題、雇用が良くならないといった根本的な課題に対処するために、地方分権、規制緩和、教育の無償化、社会保障制度の再構築等、新たに別の形に社会を組み立てる制度が必要だと考えています。
子育て支援、待機児童の問題、高齢者の交通弱者の対応等、加古川市でもいろんな問題が起こっているのに何年たってもなかなか解決していない課題があります。

まず市民の皆さんの声を聞く事、そして役所に伝えること、もちろん実行することですが、その前に実行できる環境を作ること。
例えば風通しの良い議会を作る、自ら身を切り役所に本気さを示す。
私の得意は人の話を聞く事です。たくさんの皆さんの声を聞いて議会にぶつけていきます。

先頭にたって変えていくんだ という“維新スピリット”と共に。


日本維新の会 兵庫県総支部 加古川市政対策委員 鍔木 良子



鍔木 良子